90000kmのご褒美! 20170617

洗車して給油してからのスタート。
途中、首都高、圏央道は走行中にモロカブり?練馬-玉川の間・・・砧公園辺りでキリ番になりそうです。
停められるのか?ヤベぇ~(汗)
とりあえず時間がギリなので急ぎます。
関越でワープ。
モチロン、写真はありません。
やはり環八を玉川向けてこんな時間に走るもんじゃありません。大・渋・滞orz
時間もないですが、キリ番まで後一息です。予定通りに砧公園を周ります。
「げっ!?」田舎者には分かりません。
「なんで公園の周りの道がこんなに狭いの???一時停止する幅すらないやん!?」

とキリ番寸前で信号待ち。
「うっ!?キリ番や、ヤバい!ドコか停まる場所!?」
と50m程先に歩道の切り下げでガードレールのない場所を発見!
「間に合う?間に合う?」
と念じながら滑り込み・・・

セーフ!
ギリギリでキリ番ゲットです。
そしてココからもまた大渋滞orz
目的地に急ぎます。
本日じはココ。

ぼっ・・・いあ、セレブショップ(笑)。
ASM YOKOHAMA
セレブ価格というか正しい価格の付け方なんだと思います。内容的には妥当ではないでしょうか?商業ベースだから(汗)。
目的は・・・GENROM。
ASM with G.T WORKS GENROMフェア が予定されていました。
正直、ワンタイムROMとImpact! Haltechのフルコンと悩みました。
ワンタイムは文字通りワンタイムのみなので結果却下。
20年前のチップと数年前のチップ・・・性能ならフルコンの方が絶対お得!しかも外せばノーマル。セッティングは現車合わせでもGENROM+ちょいです。まぁ、追加メーターは別でやり直し、設置もメーターの置き換えを考えないといけません。
駄菓子菓子、サーキットは基本的に走らず街乗り全般のコントロールとOBDIIが使えることからワンタイムではないフラッシュROMに軍配が上がりました。フルコンはECUが壊れたら考えよう。
フラッシュROMは某所に保管されたままだったのが明るみに出たらしーです。
お値段は・・・絶版チップとASMのプレミア価格です(笑)。
件の絶版チップ。

書き込み中です。
一台目(アレ?二台目は?)は書き込み忘れで大騒ぎになってました。火が入らない(笑)。データがインサイトだったらしーです(書いちゃっていいのか?)。源さん、お疲れさまです。

大騒ぎ中、外れてました(汗)。
写真を撮る間もなく速攻バラされ

まな板の上の鯉状態。

BCG注射みたいな半田リムーバーで加熱。
アレ?源さん、顔出しでOKですよね???

スポンっ!?

残った半田を吸い取ります。

チップを載せて

半田付け
こんな簡単に半田付けできるモノだったんですか?いあ、年季が違うのは分かりますが、慣れれば自分でもできそうです。
源さん、すいません(滝汗)。

持っていただいてます、源さんに。

はい、出来上がり!

戻します。
なんか、今日はピンが甘いな(汗)。

リセットして・・・
一発始動です。
予定してなかった90000km記念になりました。
源さん、ありがとうございました。
ASM G.T WORKS GENROM (AP1)
VTEC切り替え回転数
<高負荷> 設定:5300rpm/復帰:5100rpm
<低負荷> 設定:6050rpm/復帰:5850rpm
REVリミット9,300rpm
速度リミッター変更済み
ASMに行けばお約束!
大黒PAで変態撮影!

と思ったら隣にクルマ停められて退散orz
他にいっぱい空いてるのにナゼ隣に停める!?
帰りはちょっとだけテスト。
今まで苦しそうだった低回転域でも息継ぎなしで前に進みます。VTECは滑らかになりVTECに入った!という感じは音だけになりました。吹け上がりは某ECUの方が速いと思います。ただトルク感はGENROMの方があるような気がします(たぶん、ほとんど変わらないような・・・)がプラシーボ?音は結構変わるモノですね。無限マフラーは高回転の炸裂がないSACLAMみたいになりました。水温は5~7℃程度高くなったような気がします。ECUの書き換えで回し目で走行したのでもう少し低いかもしれませんが確実に水温は上がっていると思います。
本日の走行距離

261km
プチツーリング
スポンサーサイト

コーティング・メンテナンス 20170611


ODD 89906km
Pi-Artractさんで一年と少し振りにコーティング・メンテナンスをお願いしました。
ガッツリ磨くのでないので半日程度です。
パッと見はキレイですが、この一年チョットで洗車キズ、ネコキズ、ヨゴレ諸々でスゴイことになっていました。
メンテナンス後です。





一年間のキズとヨゴレを落とす。
それだけでこんなにキレイになるとは・・・








磨き直後で映り込みがハンパないです。

嬬恋・軽井沢方面TRG 20170610

さて洗車も終わり



こんな感じでスター・・・

チョット、チョット、ヤメテください。
クロクロさんや
カラダを張って阻止しないでください。
時間押してるんで・・・お願いします(滝汗)。
本日はいつものリアルオープンの集まりではなくOCCK倶楽部男さん主催の嬬恋・軽井沢方面TRGです。なかなか参加できなくて申し訳ありません。
集合は上里SA下りです。
時間がギリなのでチョットだけワープします。あまり時間は変わりませんが気持ちの問題です(笑)。

はい、到着です。
倶楽部男さんのロドスタがカッコいい!
バンパーのライトポッドのためかスゴくロングノーズに見えます。赤幌もワンポイントでイイ感じです。男の子は大好き?リトラは憧れです。


何気に奥の方に停められているのは一般の方のオープンカーです。ナゼか近くに停められます(笑)。


皆さん集合しミーティング。

最初の目的地、妙義山に向けて出発です。

OCCK一行が快走します。

下仁田ICで降りK254西上州やまびこ街道に。

上信電鉄の列車と並走です。めずらしー!

K51に入り

K196上毛三山パノラマ街道で妙義山を駆け抜けます。






さぁ、中之岳の駐車場が見えてきました。

中之岳の駐車場に到着です。
ココでお二方が合流。
暫し休憩。

大黒様と記念撮影(笑)。
時間に余裕があるので話しが弾みます。

そろそろ移動です。
次の目的地は旧碓氷峠・熊ノ平駐車場。

大黒様とお別れして

K196を

駆け下りていきます。

道の駅

みょうぎをスルーしてR18に向かいます。


R18から旧碓氷峠に。


めがね橋の足元を駆け抜け・・・

駐車場が空いていたので急遽ピットイン(笑)
めがね橋散策が追加されました。

まだ到着されてない方がおられるのでフラフラ。

チキチキマシンに照準を合わすも敢え無くピンボケ(笑)

全員揃ったところでめがね橋の上まで散策です。

下からめがね橋に登るのは初めてです。

日頃運動不足の身体にムチ打って階段を登ります。りえすぱさんは大丈夫?

橋の上はこんな感じで遊歩道=アプトの道の一部になっています。

あまり見ない角度から。

めがね橋から見下ろす旧碓氷峠。
ちなみにめがね橋は第五隧道と第六隧道の間に架けられた橋で碓氷第三橋梁が正式名。

第六隧道ですが、第五隧道と違ってメッチャ涼しいです。気温15℃!
外は気温25℃くらい?
出発するには少し時間があるので

ボランティアの方に説明をお願いしたら止まらない止まらない(笑)。
ナントカ説明員の方をやり過ごしランチのために雲場亭に向かいます。

旧碓氷峠を駆け上がります。

煽ってるわけではありません(汗)。

そういえば・・・オープンを欲しいと思ったキッカケは

BOXSTERでした。

軽井沢で高速を離脱しながら

幌を開け(走りながら幌を開けたのがミソ)

オープンで軽井沢を駆け抜けていく姿を見て
「あぁ、オープンって良いなぁ」と思ったのが最初でした。アレから10年・・・ホントにオープンに乗ることになるとは思っていませんでした。走りながら幌を開けられないしBOXSTERではありませんが・・・(笑)。

さぁ、軽井沢に突入です。

旧軽手前のクルクルロータリー(正式にはラウンドアバウト)を抜け

駐車場まで。
ランチは雲場亭。


雲場池の辺りにある洋食屋さんです。


お願いしたのは看板にもあった


「せせらぎセット」

いわなのムニエルバジルソースです。
美味しゅうございました。
食後は自由行動ということで旧軽井沢へ。
さすがに往復するだけで時間になりそうなのでコレだけ。ドコに行ってもお約束!

ソフトクリーム!
先が曲がっているのはご愛嬌(笑)
集合時間が迫っているのでソフトクリームを食しながら駐車場に向かいます。
駐車場に戻ったところで参加した皆さまのご紹介。順番は写真を撮影した順です。
主催、今日はNAです。倶楽部男さん。

同じく今日はNAで参加のyayaxさん。

ボクスター、(たむ)さん
高回転で聴いたことのある排気音、見たことのある独特のテールフィニッシャー!SACLAM管!
マイS2にもモデルチェンジ後に予約するはずだったのに気付けば違うモノを予約していましたorz

ブルーのS660は蛍りんさん。

Z4はToMioさん。

同じくZ4はくみちょう♪さん。

本日は代車チキチキマシン「カプチーノ」はりえすぱさん。

レーシングイエローのボクスターはyossy_555さん。

シルバーのSLKのHEAT.さん

チキチキマシンも提供のGT-Rはえのこじさん。

白いボクスターの325☆さん。

後で確認したら駐車場で写真を撮り忘れてました、すいません、ゴメンなさい(滝汗)、たいしょう@SLK350さん。

ロイネビのS2はうぃずうぃずです。

いよいよつまごいパノラマラインに向け出発です。中軽井沢からR146に。

この後、登坂車線でホンキのR35とBOXSTERには全く付いて行けず敢え無く失速(泣)。ココで雨粒がポツポツとしだし・・・あー、ヤバい。幌を閉めるかなぁと思いつつも停めてまで閉めたくはないので様子見で先行組を追いかけます。K235に入る前にコンビニ駐車場でつまごいパノラマライン前の最後の休憩です。
雨が降ってきたのでチキチキマシンは5人くらいで寄って集って屋根の組み立てです。こんなおいしいネタを写真に納めるのをスッカリ忘れていました。残念orz!
後続を待っている間に雨は強くなってすぐに止んでしまいました。さすが山の天気です。ココからはビミョーなお天気が続きます。とりあえず大丈夫そうなのでオープンで走り出します。

結構、路面が濡れているところがあります。

先行車はほとんどいません。

木々の間を

快走します。

ココはキャベツ畑?

スッキリしない

空の下を

駆け抜け

愛妻の丘に到着です。
丘に登ると

奥にあるのが叫び台。

浅間山に向かって叫ぶらしーです。

コレはナゼかラッパ!
拡声器ではなくラッパ(笑)

愛妻家テルミ原則。
あ~、目がイタイ・・・。
奥様、申し訳ございませんorz

叫び台はキャベツ畑の

ど真ん中!いあ、キャベツがありませんが(汗)。

レターボックスが設置されています。

一月に一回手紙が回収され

専用のスタンプが押されるそうです。

さぁ、いよいよつまごいパノラマラインも後半です。

キャベツ畑の中を

走り抜けていきます。

ビミョーな

雲行きのまま

ポツポツと

雨が落ちる中

つまごいパノラマラインの手前K51にある休憩所で休憩。

あぁ、レンズに・・・

雨粒が

付いたままでした(汗)
K51からR144と

R146を抜け

K54二度上峠から倉渕を経由して本日最後の目的地の道の駅玉村宿を目指します。

本日最後の峠は幌を閉じたままとなりました。




道の駅 くらぶちで最後の休憩です。
R406からR18、R17を走り道の駅 玉村宿に到着。

朝とは打って変わって風が強く寒くなってしまいました。

全員揃ったところで名残惜しいですが本日の予定は終了となり解散です。
倶楽部男さん他、参加された皆さま、ありがとうございました。
本日の走行距離

304km
プチツーリング。

2017 関東 第2弾 群馬榛名オフ 20170528

スタートはこんな感じで。

ちょっと遅めのスタート。

もっと晴れるかと思っていましたが

かなり雲が多いです。

いつも通り上武道路を北上。

早々に上武道路から逸れてK114に入ります。

音羽倶楽部を通り過ぎ

K16から

目指すは今年まだ走っていない赤城山。

赤城山温泉から大沼へ

先行車はありません。

普通の人は好き好んでこんな路面の荒れた

狭いクネクネ道を

走ろうとは思いませんよね?
下から山の上は雲の中でしたが

標高が上がるにつれて

雲の中に

突入です。

最高点(標高1500m?)近く

小沼を通り過ぎ

はい、大沼に到着です。

しばし休憩です。
そしてココはお約束?
いあ、約束はしてません。

まぁ、オフ会前の寄り道は同じ思考ルーチンのスウェジーさん登場!

待ち合わせではありません!

スウェジーさん、何気にマフラーの排気管が丸くパイプはあらぬ方向にウネっています。
こ 、これは・・・HKS謹製SSMではありませんか!私のはズ太いマフラーが付いています。HKSスマートでカッコいい!

とにかく集合前に洗車したいってことで赤城山を下ります。
K4から榛名へ向かいます。

はい、すいません(汗)

HKSのSSMは静かです。

アクセル開度と回転数で音量が全然違って聞こえます。

新調されたマフラーの

快音が響き渡ります。
赤城山を下り集合場所に向かいます。
んー、洗車できる場所なんて覚えてません。
途中、スタンドを横目に通り過ぎましたが、集合場所前の最後のスタンドでガマンできなく一旦寄り道。スウェジーさんが給油している間に洗車機で洗車しているオッちゃんから「榛名で集会あるんだって?さっき洗車機突っ込んでるコが言ってたよ」って誰ですか洗車機で洗車したのは(爆)「洗車するんだったら水槽に水入ってるからバケツに汲んでココで洗えばいいよ」って話していたらスウェジーさんが洗車機にチャレンジされると・・・さすがツワモノ。そして二人で初めての機械洗車(爆)。できるだけブラシは止めました、ユルしてください。写真は撮れるわけありません。後で考えたら中から撮るべきでした。こんなおいしいネタ(爆)。とりあえずピカピカにしたので集合場所へ。

既にS2の大群です。
続々と到着してきます。
皆さんにご挨拶と思いつついつも回り切れずに申し訳ありません。

ミーティングを終え、
ランチ水澤うどん食べ放題の庵古堂さんへ移動です。台数が多いのでニコイチです。
今回は一度乗せていただきたかったhige52さんの愛機黄色のS2スズメバチみたい号(もう中身はTypeSではありません。欲しいものがいっぱい付いてます。)に同乗させていただきました。AP2ですが根本的に別の車でした(笑)。自分のAP1と比べてもどーにもなりません。モディファイの参考と思っても違い過ぎます(汗)。

庵古堂駐車場に集合。
半分に減ったとはいえS2で駐車場が埋まっています。

皆さん、フラフラ。

そして忘れてた本日のご予約。

星くじらさん、使わせていただきます。

宴会でも始まりそうなランチ風景。

ツルツルのうどんとサクサクの天ぷら

上州名物やきまんじゅう
そしてシイタケの天ぷら

ではなく揚げまんじゅう。
中はアンコがタップリ。
ご馳走さまでした。
たらふく水澤うどんを食し、水澤観音の駐車場に戻り榛名湖畔の大駐車場に移動です。

ノンビリとスタートです。

前も

後ろもS2だらけです。

ところどころ一般の方が入るのはご愛嬌(笑)

石段を通過してID峠に突入します。

入る瞬間からヤル気マンマンな真っ赤なFD!
いあ、ウソです。ユックリ流しておられました。

S2軍団もカルガモなので




ノンビリペースで5連ヘアピンを走り抜けます。


スタート地点を通過して

メロディーラインを駆け抜けます。

アレ?早回し?

駐車場の誘導はhanちゃんさん夫妻です。
駐車場はhanちゃんさんの闇のチカラで大駐車場を貸し切りです。
いつもお世話になりっぱなしでありがとうございます。

既に駐車場内は無法地帯(笑)
いあ、色別駐車する前のポジショニングで皆さんウロウロ(汗)
全員集まったところで

お行儀よく色別に整列です。
そして本日の主役がユックリと登場です。

グイッ!

バンッ!

ドヤッ!
大阪から遠征のKOU-S2さん(前回のオフまでは埼玉でした。)でした。
ホントは黄色がもう一台入ることになって場所を移動しただけなんですが主役です(笑)。また周りがダークな色が集まっていたので映える映える!
遠いところお疲れさまです。
でわ、ジャンケン大会いってみよー!

ワラワラと集合。

欲しいモノ目指して熾烈なジャンケンが繰り返されます。
私?
いあ、すいません。
ボロ負けでしたorz
最後は恒例?
オトナのホニャララ(汗)

バツゲームですね?

おめでとうございます。

提供は大阪からお越しのKOU-S2さん。
オモチャの使用説明を実演です(笑)。

参加の皆さんの自己紹介を終え中締め解散です。
参加された皆さん、お疲れさまでした。
遠い方は直帰ですが、この後はインター近くのファミレスで駄弁りタイムです。
本日の~








名残惜しいですが帰路につく方、話しの続きをする方、ファミレスへ向かう方様々です。
そして私はhige52さんが湖畔一周したことがないということでチャンスさんと周回するとのことで便乗します。

ユッタリと


木漏れ日の中



湖畔を周回していきます。
一周したところでチャンスさんが大胆にも斜め駐車です(笑)


榛名富士をバックに駄弁っていると


帰ったはずの方とか、ファミレス行ったはずの方とか増殖してます(笑)。
手を振りながら華麗にスルーしていく方も多数。
そうこうしている間にいい時間になったのでファミレスへ向かいます。
先頭は赤い人、K28をクネクネ道をヒャーヒャー言いながら快走します。写真がないのはお察しください(汗)。

途中、KOU-S2さんが大阪へ旅立っていかれました。遠いところお疲れさまでした。
そしてかなり遅れてファミレスに到着。
話しは尽きませんが渋滞も解消されてきたので御開きとなり帰路につきます。
本日の走行

195km
幹事様、実行委員様、参加された皆さん、お疲れさまでした。
次回は那須オフでお会いしましょう。