SACLAM 訪問 20170910

群馬の大御所のAP2用サイレンサーキットが音量オーバーらしくSACLAM訪問するとのことでご一緒することに・・・。
SACLAMは近所なのですが、ほぼ三年振りの訪問です。近くなのでたまには行きたいのですが、納車直後に初めて行った時に社長に「重整備しかやってないから、その時にお越しください。」と、やんわり断られて以来、コワくて行けません(泣)。
そしてエスを出そうとしてるところに義弟の襲来で出発が遅れ10時ギリギリで到着orz・・・いあ、ハイドラ見てたら10分くらい前に御大が到着してるのはわかったんですが、時既に遅し音量測定は終了してました(泣)。

結果は測定方法の違い・・・正しい場所で機器を正しく設定して正しい測定方法で測定するって当り前のことですがコレ絶対難しいことでしょう。社長自ら音量測定の解説をしていただきました。って奥が深いんですね。
コンデジの調子も悪く写真は撮れず・・・
スマホで記念撮影(笑)。

その後、社長に工場を案内していただいてからお昼をご一緒しました。
お昼の後は社長と仲間(常連)達?の㊙︎を・・・スゲぇ~(汗)。

社長、群馬の大御所、ありがとうございました。
スポンサーサイト

最近テクノロジー?

エスが納車されてからしばらくして電球を今風の白いLEDに交換していましたが、何となくエスって古くはないけど新しいわけでもない。ってことで電球風の最近テクノロジー?路線に変更です。
建築照明はLEDにも電球色が設定されていますが、自動車の灯火類のLEDに電球色って見かけないのでヒロさんにお願いして造っていただきました。
T10 LEDポジションランプ

GARAGE-H製 LEDポジションランプ(電球色)




イイ感じです。
T10 LEDナンバー灯

GARAGE-H製 ナンバー灯(電球色)

ヒロさんが交換するのに「レンズないよ?」って、はい?この間触った時にはあったやん?

いつドコで脱落したんだか。帰り際に発注しました(滝汗)。ナゼ落ちた!?
という訳で届きました。
コチラ

34101-S2K-902

やっぱりキレイですね。
黄色かったので十数年で樹脂が劣化変色してました。マップランプレンズも交換すれば良かった???

近くで写真にすると

白く見えますね。

実際にはこんな感じで味があります。
純正マップランプ

LEDマップランプ POLARG / 日星工業 T8×28 ×2

GARAGE-H製 LEDマップランプ(電球色)


実用的には白いLEDの方がイイんですが、雰囲気があってイイ感じです。
純正 トランクライト

これは素直にNG出してイイと思います。あり合わせで付けてみました的なトランクライト。なのでスイッチ付レンズに交換します。
T10 LED トランクライト+ストリーム用レンズ

34265-SFE-003


GARAGE-H製 LED トランクライト(電球色)+ストリーム用レンズ


電球色の実用性はさておき個人的には白より味があってイイ感じです。
GARAGE-H製 LEDバックランプ


爆光です。
車庫まで30mくらいはフルバックしますが、今までは暗くなると見難かった車路が良く見えるようになりました。これ以上求めるとライト付けるしかないですよね???
これで外装は前後ウインカーとブレーキのLED化が残っています。サイドマーカーは以前に交換しているのでそのまま。前は電球がクリアだったのでLEDもクリア(白)を入れましたが、アンバーを入れないとウインカーが黄色く見えます。ヒロさん、赤とアンバーのLED造っていただけません???(笑)。

第92回 S2000 奥多摩ミーティング 20170903

スタートはノンビリ。

今年は梅雨は梅雨らしくなく、梅雨明けから梅雨らしく雨、雨、雨の雨続き・・・
おかげでドコにも行けずじまいの8月を過ごしやっと活動できそう?


はい、レッツゴーゴー!

あぁ、久々に晴れました。
青い空の下で走るのはいつ以来でしょう(汗)。
このままサクッと高速でワープ。
青梅ICでアウトしてK44-K63-K28からR411は青梅街道へ。
微妙に混んでる?いあ、単にペースカーのスローペース。で、写真も撮れてませんので・・・


いきなり現着(笑)。
だって微妙過ぎてカメラ構えられなかったんだもん(泣)。
カレコレ、関東に来て12年?ですが、初めての奥多摩。地名?はよく聞いたことがありますが・・・東京なのココ???(笑)。
目的は「奥多摩湖ダムサイトパーキング」のS2000 奥多摩ミーティングとヒロさんにお願いしていたブツの受け取り。

ヒロさん、ありがとうございます。
取付までしていただいて(汗)。

もう誰が参加者なんだかよくわかりませんでした、申し訳ありません(滝汗)。

一時期、憧れだったTYPE S仕様にCN28のゴールドホイール、オレンジのサイドマーカーまで当にそのままの仕様の方がおられました。格好いいです。が、見ただけで満足。

やっぱりドコでもお約束はソフトクリームかアイス?でしょう。わさびアイスは意外にも口の中でワサビの香りが広がりサッパリして食べやすいです。
参加された皆さまお疲れさまでした。
さてミーティングも終わり麺楽に行かれる方多数・・・行くつもりでしたが、久しぶりのお天気です。赤い人はコーティングメンテに厚木に行くとのことだし、うーん、雁坂経由で帰路に着くことに(笑)。

赤のコラボレーション!?

センターラインと同じ色?

橋特集のつもりはありません。
偶然です。偶然!

お昼を食べにココは・・・

キャンプ場?

食堂・売店 やまびこ

そして隣にはそば処やまびこ庵なる蕎麦屋さんが・・・(汗)。
お邪魔したのはやまびこです。

山菜おろし蕎麦!
赤い人は唐揚丼が追加されてました。
私にはムリ、ムリ(笑)。

赤い人とはココでお別れです。

地図で経路確認中の赤い人。
R411-青梅街道に戻り帰路?につきます。
青梅街道は大菩薩ラインって後光の射しそうな名前が付いていますが、由来がしりたいところです。

丹波山村からは交通量も少なく快走です。

柳沢峠を駆け下ります。


柳沢峠を抜けた所で

東山東部広域農道に。

フルーツラインと名前が付けられています。

両側はぶどう畑とモモ畑。
そのままK213に。


R140を雁坂に向けて走ります。

雁坂トンネルを抜ける前に

寄り道します。

いあ、せっかく山梨なので大好きな桃を仕入れようかと・・・途中の直販で買えば良かったかな(汗)。

さて雁坂トンネルに向かいます。

コレは料金所手前のトンネル(笑)。

料金所からいよいよ雁坂トンネルに突入です。

長さ6625m
管楽器の演奏にはもってこいのトンネルです???

突入(笑)。

開幕!

演奏中(笑)

終幕!
イイ演奏会でした(笑)。
演奏会も終わり・・・

出会いの丘でクールダウン(笑)。

さて帰りますか。

R140を秩父に進みます。
滝沢ダムの横を駆け抜け




ループ橋をぐるぐる・・・
ループしている様子が全くわかりませんね(泣)。


意外と快走でした。
本日の走行距離。

297km
プチツーリング。